精欲減退は30代から!50代男性の精欲維持の方法とは?

20160110-3-07
最近精欲が減ってきたと感じるあなた!それは気のせいではないです。

実は精欲は30代から減退するのです!

男性の精欲は30代、40代と減っていき50代ではなんと2人に1人、つまり50%近くの人がED(勃起不全)になってしまうのです。これは弱性のEDも含んでいるので、少し多いかもしれませんがそれでも多いと思います。

それでは精欲は減退すると二度と回復しないのでしょうか?答えは「No!」です。精欲は一度減退しても回復させることができます。しかしそのためには精欲減退の正しい知識と回復させる方法を知らなくてはいけません。

それでは何をすれば精欲は回復するのでしょうか?ということで精欲減退の原因と対応策を考えてみましょう。

精欲減退は40代から激しくなり50代の多くがEDに

20151223-1-3
精欲の減退はいつから始まると思いますか?

実は30代後半から始まり、40代になるとより激しくなります。50代になると壮年性EDと呼ばれる年齢が原因のED(勃起不全)になってしまうケースも多いです。年齢を重ねる毎に、性欲はどうしても衰えてしまうのです。これは肉体自体が成長を止めてしまい、性欲の元となる男性ホルモンの分泌や、精子の材料となる栄養素が体から逃げやすくなってしまうためです。

性欲減退を防ぐためには食生活のバランスや、運動による健康の維持が不可欠です。また、ギャンブルや対戦型のゲームなど、スリルを味わうことで男性ホルモンの分泌を増やすことが出来ます。格闘技の観戦など闘争本能を呼び起こすことも重要なため、仕事一筋で彩りがない生活をしてしまうと精力減退に拍車がかかることが多いのです。趣味や楽しみを見つけ、時には軽い感覚で女性を口説くこともポイントになります。女性を口説くことで男性ホルモンの分泌が増えることも知られており、色恋も性欲を維持するポイントになるのです。

私も30代のため段々と精力が衰えているのでしょうね…自分の精欲を振り返ると心当たりがいくつかあり、ぞっとしてきましたね。ただ、運動や健康には気を使っているので精欲減退はそこまでないのかなと。更に女性を口説いたりすることによって、男性ホルモンが分泌するなんて素敵ですね!これで堂々とデリヘルを口説けますよ!?

50代は一度射精をすると性欲の回復までに時間がかかる?

20151219-1-5
更に悲しい精欲減退の情報があります。

50代でEDにならなくても精欲減退は違うところで分かります。それは射精時です。50代で一度射精すると、しばらくは回復しないケースが多くなってくるのです。50代になると、20代のころのセックスの回数などを維持できる人はほとんどおらず、週1回程度が限界になることも多いのです。一度射精すると数日は性欲が湧かなくなってしまうこともあります。

また、セックス途中で中折れしてしまったり、楽しいと思えなくなったりすると、精神的な要因で性欲が減退してしまうこともあります。こうなるとセックスが楽しくなくなり、精神的にも性欲も枯れてしまうことがあるのです。気力がないまま放置してしまうと男性ホルモンの分泌自体が少なくなってしまうこともあるため注意が必要です。男性型の更年期障害など男性ホルモンの減少が原因で起きる深刻な症状も存在するため、セックスを楽しむ感覚や、性的な興奮を覚える感覚を手放さないのも重要なポイントなのです。

ここまでくると私自信も少し心当たりが…私は現時点で1度射精すると、しばらく回復しないのです。現時点で精欲が回復しにくいのに、これから50代になったらどうしようかと…。ただセックスを楽しむ感覚や、性的興奮を覚える必要があるというのは最高ですね!ますますデリヘルを呼ぶ必要性を感じましたよ!

筋トレや栄養補助が50代の精力維持に重要に!

20151210-1-2
それでは50代の人はどうやって効率良く、精欲を高めるのでしょうか?

それは筋トレと食事によって効率良く、精欲を高めます。

まず性欲を高めるためには適度な筋トレや運動が不可欠であり、高血圧や高脂質を防ぐことも大切なポイントになっています。これは運動や筋トレによって、ペニスに通う血液の量が勃起力に影響を与えるからで、男性ホルモンの分泌量を増やすためにも重要になってくるからです。

食事は動物性たんぱく質をしっかり摂ることが重要です。動物性タンパク質は精欲の元になる成分を豊富に含んでいるからです更に亜鉛がたっぷりの牡蠣やシジミなどの貝類を積極的に食べるのがおすすめです。亜鉛はセックスミネラルとも言われるほど精力に重要な成分ですが、年齢を重ねると不足しがちになってしまうのです。また、植物だけに食事が偏ると、筋肉や精子の材料になるたんぱく質が不足しがちになり、それだけ性欲減退に繋がります。肉や魚を食べるのは、精力維持の重要なポイントなのです。

実際運動と食事は実際に効果があります。私も意識的に運動と食事に気をつけることによって、精欲は増しました。特に重要なのは食事だと考えております。何より、筋肉や精欲のための元となる食事が無いと何もできないですからね。

50代で性欲を維持する2つの方法まとめ

20151116-1-5
50代で精欲を維持するためには、運動と食事が重要でした。また実際に他に人と競争したり、ギャンブルをするなどのスリルを味わること。また恋愛をしたり、興奮したりと性的刺激も精欲を高める方法となります。

上記の項目を実施することにより、50代でも精欲を維持することが可能となります。具体的には運動と競争を兼ねるゴルフや、食事のコントロールなどをうまく取り入れて精欲を維持することが大事です。また、それでも運動や食事が足りない場合は、筋トレやサプリで補う方法もあります。50代でも性欲減退を防ぐことは努力と工夫次第で可能なのです。

また私の経験では一番精欲回復に効果的だったのが、牡蠣を摂ることでした。牡蠣は精液を増やすための亜鉛を豊富に含んでいますから、牡蠣を摂ると精液がドバドバ出ます。もしてっとり早く精欲を回復させたいならやってみてください。


精液を増やしたい方、勃起したい方必見!

精力ギンギン丸
勃起しないことに悩み続けた私だからこそ、あなたの悩みが痛いほど分かります。


精力剤ランキング
どれを選べば良いか分からないという方へ。風俗で313万円、精力剤で127万円以上使った、精力力ギンギン丸が選んだ精力剤ランキングはこちらです。


クラチャイダムゴールド
あの中学生・高校生のときの強力な勃起効果が得られるサプリメントです。健康サプリメントなので、副作用も無く安全です。直近のクラチャイダムゴールドのレポートはこちら
↓フル勃起が出来るクラチャイダムゴールドはこちら



海乳EX
精液が増える、セックス2回戦が可能、射精時が気持ちよいなどの効果が得られるサプリメントです。100万袋突破と、安全面でも保障されています。直近の海乳EXのレポートはこちら
↓亜鉛効果で精液が増える海乳EXはこちら
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】