精力の源である亜鉛!日常で効率よく摂取するためのポイントとは?

20151107-1-1

セックスミネラルの別名を持つ亜鉛ですが、一方で不足してしまえばそれだけ精子の量などに悪影響を及ぼします。精力を保ちたい人は、日常で亜鉛を効率よく摂取し、亜鉛を失われないように心がけることが大切です。

亜鉛は精液の原材料?!勃起力も支えるセックスミネラルの由来とは?

セックスミネラルとも呼ばれ、免疫力や、若々しさを保つためにも必要な栄養素が亜鉛です。勃起力にも関わりがあり、亜鉛不足はED等の勃起不全と直結する場合があります。勃起に不安がある人はそれだけで、亜鉛不足の可能性もあるのです。
また、亜鉛は精液の原料でもあり、ドバドバと精液が溢れる快感を得たい人には必須の栄養素と言えます。

亜鉛が失われる理由はここにある!消耗を防ぐ方法は?

亜鉛は精液の原材料になるだけでなく、骨などにも蓄えられ、丈夫な体作りに貢献しています。また、疲労やアルコールの分解にも効果を発揮します。一方で、疲労の回復やアルコールの分解に使われた亜鉛は、汗や尿に含まれて体外に放出されます。

つまり激し過ぎる運動や、アルコールの過剰な摂取は亜鉛を逃がしてしまうマイナス要因になってしまうのです。疲れすぎて勃起しない、アルコールを飲み過ぎて肝心な時に…など、心当たりがある人も多いと思います。

女性を酔わせて口説き落としても、息子が役に立たない悲しみは言葉にできないものです。

そのため、日ごろから過剰な運動やアルコール、水分の取り過ぎなど防ぐことが重要です。もっとも、軽い運動に関しては下半身の血のめぐりを良くし、精子を増やす事には有効と言えます。ある程度の筋肉が無いと些細な運動でも疲労しやすくなるため、疲労の軽減の面でも重要です。

亜鉛が含まれる食品は食べ合わせが重要?みなぎる精力を手に入れる!

亜鉛が含まれることで有名な食品に生牡蛎があげられます。自然に手に入る食品の中で含有量はトップクラスですが、価格と入手のしやすさでネックになる場合も多いのが悩み所です。他にもブタのレバーなどに多く含まれており、より一般的な食品で言えば牛肉やチーズ類、卵黄などに多く含まれています。

ポイントは亜鉛の吸収のされ辛さです。亜鉛は吸収率が低く、特に胃腸が弱っているときは吸収され辛い特性があります。そんな亜鉛を吸収しやすくするためには、動物性たんぱく質やビタミンCと摂取する事がポイントです。

動物性タンパク質もビタミンCも亜鉛を吸収しやすくする効果があり、実は生牡蛎にレモン汁の組み合わせは、精力増進に最高の食べ物なのです。

お財布の味方である牛丼の食後に、ビタミンCたっぷりの果汁系ジュースを合わせるのも手軽に実践できるポイントです。


精液を増やしたい方、勃起したい方必見!

精力ギンギン丸
勃起しないことに悩み続けた私だからこそ、あなたの悩みが痛いほど分かります。


精力剤ランキング
どれを選べば良いか分からないという方へ。風俗で313万円、精力剤で127万円以上使った、精力力ギンギン丸が選んだ精力剤ランキングはこちらです。


クラチャイダムゴールド
あの中学生・高校生のときの強力な勃起効果が得られるサプリメントです。健康サプリメントなので、副作用も無く安全です。直近のクラチャイダムゴールドのレポートはこちら
↓フル勃起が出来るクラチャイダムゴールドはこちら



海乳EX
精液が増える、セックス2回戦が可能、射精時が気持ちよいなどの効果が得られるサプリメントです。100万袋突破と、安全面でも保障されています。直近の海乳EXのレポートはこちら
↓亜鉛効果で精液が増える海乳EXはこちら
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】