知らないとヤバイ!性欲減退のサプリメントと医薬品の効果と副作用

20161217-01-10

ああああああああ、性欲がありすぎて仕事も勉強も集中できない!

性欲がありすぎるあなたはそんな思い出はありませんか?私?もちろんありますよ!性欲がありすぎてオナニーがやめられず、気がつくとペンを握らず、ペニスを握っているということがあります。細さだけならペンと同じなんですけどね…

ああ、なんとか性欲をどうにかしたいというあなたに朗報です。

実は性欲を抑えるサプリメントってあるのです

性欲はセックス(風俗)、オナニー、運動などによって発散できます。しかし、勉強や仕事に邪魔な性欲をいちいち発散しているのは、時間の無駄だし、お金の無駄です。だったら性欲減退サプリメントによって、性欲を抑えるのも1つの方法なのです。

ということで今回は性欲を減退させるサプリメントを紹介します。

性欲減退を目的としたサプリメントは無い?

20161204-01-01

ちょっと唐突なのですが、実は性欲減退を目的とした「性欲減退サプリメント」は販売しておりません。

しかし、本来の目的以外の効果で性欲減退効果があり、性欲減退効果が期待できるサプリメントは販売されています。そのサプリメントが、「ノコギリヤシサプリメント」です。

このノコギリヤシのサプリメントを使うことによって、性欲を抑えることが出来るのです。とういことで、どのような性欲減退効果が期待できるのかを学んでみましょう。

ノコギリヤシは男性ホルモンを抑える

20161030-02-01

ノコギリヤシサプリメントの効果は「男性ホルモンを抑える」のです。

本来のノコギリヤシサプリメントが期待される効果は、前立腺肥大化や頻尿、発毛などです。そして元々ノコギリヤシが配合されたノコギリヤシのサプリメントは、主な効果として以下のようなモノがあります。


○ノコギリヤシサプリメントの効果

  • 前立腺肥大化予防・改善効果
  • 頻尿改善効果
  • 発毛効果 など……

つまりノコギリヤシのサプリメントは、前立腺の肥大化を予防・改善し、前立腺肥大化に伴う泌尿器などの臓器の働きを良くする効果を目的としています。また、男性ホルモンの働きが抑えられることで、頭皮環境が改善され、髪の毛も生えやすくなるとされています。

そして前立腺の肥大化や、発毛効果などの効果の裏に隠れているもの。つまり、ノコギリヤシの効果は「男性ホルモンの働きを抑える」ことだったのです。

男性ホルモンを抑えるから性欲を減退できる

20161103-03-07

まずノコギリヤシサプリメントの効果から言うと、

男性ホルモンを抑える効果のため、性欲を減退出来るのです

ノコギリヤシは、男性ホルモンの働きを抑制する効果があります。元々性欲を刺激するのは男性ホルモンで、男性ホルモンが多く分泌されると性欲が増すのです。実際に精力剤の多くは、男性ホルモンが増加する効果を目的として作られています。

つまり、男性ホルモンが抑制された結果、性欲が減退されるのです!

ネット上で「性欲減退効果がある」とされているサプリメントに比べれば、ノコギリヤシ配合のサプリメントは、確かな性欲減退効果が期待できます。実際に使ってみると、結構性欲が抑制されますので、性欲を抑えたいという方はまずはノコギリヤシのサプリメントを飲むことをおすすめします。

確実に性欲を減退させたい場合は医薬品?

20151226-1-2

ノコギリヤシを配合したサプリメントは、ある程度の性欲減退効果が期待できます。

残念ながら、ノコギリヤシの性欲減退効果はあくまでサプリメントの効果でしかないです。つまり、すべての人がノコギリヤシが配合されたサプリメントを摂取して、性欲減退効果があるわけではありません。

それでは、手軽に性欲減退したい場合は何を飲めば良いのでしょうか?

確実に性欲減退させたいのならば、医薬品で性欲を減退させることも可能なのです!

性欲を減退させる効果がある医薬品

20151227-1-5

性欲を減退させるということは、ノコギリヤシの副作用と同じく男性ホルモンを減少させる必要があります。

そんな男性ホルモンを減らす効果があるのが、「抗男性ホルモン剤」です。

本来は男性ホルモンは、身体に悪い成分ではないので、わざわざ減らす必要はないのですが、病気として男性ホルモンが過剰に分泌しすぎてしまう人の場合は、薬を飲んで男性ホルモンを減らすこともあるのです。

抗男性ホルモン剤はどんなものがあるの?

20151227-3-3

その名の通り、 抗男性ホルモン剤は男性ホルモンの働きを抑制し、副次的に性欲を減退させる効果があるため、性欲を減退させたいのなら、 抗男性ホルモン剤を飲むべき!

ちなみに性欲減退効果が期待出来る薬品には以下のモノがあります。


○性欲減退効果が期待出来る「抗男性ホルモン剤」

  • アンドロクール(Androcur)
  • プロベラ注射液
  • アジダームクリーム(AzidermCream)
  • シテロン(Siterone)
  • ジェンヘアー スピロノラクトン5%クリーム

これらの医薬品は、男性ホルモンの働きを抑制し、女性ホルモン優位の身体にする作用があるため、性欲減退効果が期待できます。

ただし、性欲減退効果がどこまであるのかは何とも言えないため、抗男性ホルモン剤の性欲減退効果は「個人差が大きい」ということ抗男性ホルモン剤を使用する際には、覚えておいてくださいね。

性欲を減退させる医薬品リスクがある

20151227-3-5

ここまで聞くと、性欲を減退させる医薬品が最高じゃん!と思うかもしれません。しかし、ご紹介したこれらの性欲減退効果が期待出来る医薬品には、性欲減退効果によって、思わぬ副作用が出てしまうことがあります。


○性欲減退効果が期待出来るサプリメント・医薬品の副作用

  • 男性の身体が女性化することがある
  • 女性特有の病気になることがある
  • 筋肉がつきにくくなる
  • 体毛が薄くなる など……

効果が大きい医薬品は、男性ホルモンがかなり減ってしまうというデメリットがあります。男性ホルモンが減少するということは、男性の身体が女性化しやすくなるということでもあります。

だから医薬品を服用する際には、これらの副作用があることをしっかりと覚悟して、用法用量を守って正しく使ってください!

まとめ!

20161204-03-01

性欲を減退させるには、サプリメントや医薬品が効果的です。それではそれらのメリットデメリットを紹介します。

■ノコギリヤシのサプリメント

サプリメントは効果は個人差がありますが、自然のものなので安全です。そして効果は医薬品に比べると薄いかもしれませんが、効果はあります。私も実際に使用しましたが、オナニーの回数が確実に減りました。

■医薬品

医薬品は確実に性欲減退の効果があります。しかし、その反面医薬品ということもあり医者の診断や使用方法に注意する必要があります。また性欲減退の効果がありすぎて、逆に筋肉がつくにくくなるなどの副作用に注意が必要です。

ですので性欲を減退させたいのならば、まずはノコギリヤシのサプリメントを使用する。もし更なる効果が欲しい場合は、医薬品を使用するのが一番です。

精力ギンギン丸
私はノコギリヤシのサプリメントで十分な効果がありました。ですので、副作用を考えるとまずはサプリメントが一番おすすめです。


精液を増やしたい方、勃起したい方必見!

精力ギンギン丸
勃起しないことに悩み続けた私だからこそ、あなたの悩みが痛いほど分かります。


精力剤ランキング
どれを選べば良いか分からないという方へ。風俗で313万円、精力剤で127万円以上使った、精力力ギンギン丸が選んだ精力剤ランキングはこちらです。


クラチャイダムゴールド
あの中学生・高校生のときの強力な勃起効果が得られるサプリメントです。健康サプリメントなので、副作用も無く安全です。直近のクラチャイダムゴールドのレポートはこちら
↓フル勃起が出来るクラチャイダムゴールドはこちら



海乳EX
精液が増える、セックス2回戦が可能、射精時が気持ちよいなどの効果が得られるサプリメントです。100万袋突破と、安全面でも保障されています。直近の海乳EXのレポートはこちら
↓亜鉛効果で精液が増える海乳EXはこちら
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】