亜鉛は男性機能に効果アリ!?亜鉛の精力剤で精液は増えるのか?

20151102-1-1

最近男性機能のサプリメントなどで亜鉛が非常に注目されています。色々と調べると亜鉛を摂ると、精液、つまり精子がガンガン作られてドバドバになると言われています。果たして亜鉛の精力剤としての効果はあるのか?を解説したいと思います。

亜鉛は「セックスミネラル」と言われるほど精力剤の成分として重要な成分だった?

亜鉛は人間に必要な必須ミネラルの一つで、人体の中では鉄の次に多い成分と言われています。様々な機能と結びついていますが、特に有名なのが精力剤としての亜鉛です。

亜鉛は別名『セックスミネラル』と言われるほど、性的な機能に重要な役割を果たしています。亜鉛は精子の生産や、細胞分裂に大きな役割を果たしており、亜鉛が不足してしまうと勃起不全の原因になる事があるほどです。女性でも貧血や生理不順の原因となる事があり、いかに人間に重要な栄養素かがわかります。

そのため、日ごろ勃起しなくなったと言う人が、亜鉛を意図的に取り始めると、

「たちまちのうちに若さと太さとたくましさが蘇った!」

と言うケースも有ります。

亜鉛の効果は精力剤だけには留まらない?

亜鉛は精力増進のサプリメントなどにも多く含まれていることが多く、亜鉛をメインとしたサプリメントも数多くあります。

そして、亜鉛は勃起力だけでなく、疲労の回復やアルコールの分解、睡眠の質にも大きな影響を与えているため、日常生活にも欠かせないものなのです。男性ホルモンの分泌にも欠かせない物質のため、不足のサインには注意が必要です。

亜鉛が不足すると味覚障害が発生することもわかっており、塩気や甘みを求めていたら糖尿病や高血圧になったなどとならないよう、注意も必要です。
他にも亜鉛不足は、眼精疲労や、切れ毛、抜け毛、骨粗しょう症、傷の治る速度や免疫力にも大きな関係があると言われています。

亜鉛を効率よく摂取するにはやっぱりサプリメントが一番?

亜鉛が不足する理由としては、尿や汗からの排出量が多いことが考えられます。スポーツや仕事で体を酷使する場合はもちろんですが、カフェインやアルコールの大量摂取も亜鉛の排出量に関わってきます。

また、人間は加齢によって亜鉛の排出量が増える傾向があり、特に排尿によって多くの亜鉛が失われるケースが多いのです。トイレを我慢することは根本的な解決にならず、腎臓や血管心臓にまで負担をかけてしまいます。

亜鉛の排出を抑えるには、アルコールの量を抑えることや、カフェインの摂取量を抑えるだけでなく、過剰な水分の摂取も控える必要があります。特にお茶を飲む等の癖は自覚がないこともあるため注意が必要です。また、胃腸の機能が弱っている場合は亜鉛自体の吸収が上手くいっていない可能性が考えられます。

亜鉛を摂取するために手頃な食べ物はレバーですが、癖が強いためを日常的に食べる事は困難です。また、生牡蠣やタラコ、うなぎなどにも含まれていることが知られていますが、どれも食べ過ぎると痛風や肥満が心配になります。健康診断にアクセル全開で突っ込むことになります。

食事はバランスが重要なため、なるべく多くの品目を食べながらサプリメントなどで補う事が合理的と言えます。


精液を増やしたい方、勃起したい方必見!

精力ギンギン丸
勃起しないことに悩み続けた私だからこそ、あなたの悩みが痛いほど分かります。


精力剤ランキング
どれを選べば良いか分からないという方へ。風俗で313万円、精力剤で127万円以上使った、精力力ギンギン丸が選んだ精力剤ランキングはこちらです。


クラチャイダムゴールド
あの中学生・高校生のときの強力な勃起効果が得られるサプリメントです。健康サプリメントなので、副作用も無く安全です。直近のクラチャイダムゴールドのレポートはこちら
↓フル勃起が出来るクラチャイダムゴールドはこちら



海乳EX
精液が増える、セックス2回戦が可能、射精時が気持ちよいなどの効果が得られるサプリメントです。100万袋突破と、安全面でも保障されています。直近の海乳EXのレポートはこちら
↓亜鉛効果で精液が増える海乳EXはこちら
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】