EDの治療方法は基本は薬!あとは費用に注意が必要!

EDの治療方法ってあるの?と思っているあなた!EDの治療法は実はあります。私もEDを治した一人であり、最初はEDの治療方法なんて無いと思って諦めていました。EDの治療を行う前の私は、あなたと一緒で長くEDで苦しんでいました。可愛い娘とSEX出来そうなときに、勃起しなかったなんてザラです。そんなときは悔しくて夜も眠れませんよね?そんな日々も少なくなかったです。

そして私がEDを治そうと決意した日があります。私も忘れられない夜がありまして、あれは福岡の夜でした。「こんなに可愛いデリヘルがOKしてくれたのに勃起しない…」私がEDを本気で呪った瞬間でした。この晩の出来事を語ると10000文字を超えてしまいそうですが、とにかく悔しかったのです(涙)この日を境に、だんだんと男として自信が無くなっていき、「ああ、なんで私はこんなに男として不出来なんだ」と悩み続けた時期があるのです。世の中には女遊びでハツラツとしている男が多いのに、なんで自分だけと思った時もありました。

この時、自分のEDを治そうと考えました。そしてEDの治療を考えて自分なりに調べていくうちに、実に男性の3分の1はEDの悩みを抱えていることがわかったのです。こんなにEDに悩む人が多いと言うのは、びっくりですよね。EDは個人的な異常では無かったのです。EDの原因は、体の欠陥ではなく、生活習慣やストレスが原因になっていることが多い事もわかりました。そして現在はEDにも様々な治療法が存在し、治療法を選ぶ自由も広がっているのです。そこで今回は私の実体験も含めてEDの治療方法について解説します。

そもそも、ED(勃起不全)の原因はなんなのか?

EDの原因は、精神的なものや、肉体的なものなど、様々な要素が重なり合っておこるものです。勃起はペニスに血液が流れ込み、興奮状態になるとおこるものです。しかし、ストレスや疲労などで消耗した状態だと、勃起がしづらくなるのは良く知られています。これはストレスなどで勃起を促すための信号がペニスまで届かず、途中で止まってしまうことなどで起こるのです。また、喫煙や過度のアルコールの摂取なども勃起力を弱める原因になります。二日酔いだと、SEXどころじゃないですよね。糖尿病や高血圧症などでも、勃起しなくなる可能性があり、別な病気の治療をしたら症状が良くなることもあるのです。大切なのは、男性ならだれでもEDになる可能性があると言う事で、適切な対策をする事なのです。

ED(勃起不全)の治療法には何があるのか?

EDの治療法として一般に定着しているのが薬を使った治療です。これは手軽に始められるのがメリットですが、一方で病院に行くのが恥ずかしいと言う人もいるのも事実です。お医者さんに勃起をしないことを話さなければ薬を貰う事が出来ないのです。もし、これで美人の女医さんに診察された日には、自分で墓の穴を掘って埋まりたくなります。いえ、むしろ、女医さんに診察されて何か目覚めてしまっても困ります。何を言っているのでしょうね私は。少し落ち着きます。E個人輸入のサイト等を通じて格安のED治療薬を購入する方法もありますが、そのほとんどが偽物と言われています。運動や生活習慣から見直す治療もありますが、即効性は弱く、効果が上がり辛い場合もあるのも難点と言えます。タバコだって、すぐにやめる事は難しいものです。ホルモン注射などの治療法もありますが、こちらは効果の個人差が大きくなっています。他にはペニスに詰め物をすると言う手術もありますが、大事な部分にメスを入れると考えただけでぞっとしてしまいますね。

ED(勃起不全)の代表的な治療薬とは?

EDの治療薬の代名詞となっているのがバイアグラです。バイアグラは飲み薬で、股間ギンギンになるED治療薬のイメージがあります。一方で、バイアグラには食事やアルコールの影響を受けやすいと言う欠点があり、飲むタイミングなどにも注意が必要です。効き目にも個人差があり、副作用ばかりで全く効果を感じられない場合すらあるのです。その欠点を緩和したものが、レビトラです。副作用も比較的穏やかで安全性が高く、即効性が高いのも魅力となっています。もう一つの代表的なED治療薬はシアリスです。このシアリスの特徴は、非常に長く効果が続くことにあり、ゆっくりと体に吸収されることから体への負担も少ないのが特徴です。これらの薬は医学的にも効果が実証されていますが、実際に使うと股間が漲りすぎて痛くなってしまった、SEXどころかオナニーもできない等、効きすぎて困ると言ったケースも有るのです。

ED(勃起不全)の治療は保険診療の対象になる?

EDの治療は保険診療の適用外となっており、保険が使えないのが特徴です。基本的に自由診療と言う形で治療費も高額になる事が特徴です。治療を受けようと思っても、かなりのお金がかかるとなってしまうと迷ってしまいますよね。特に、薬の効き目にも個人差があるとなると、高いお金を払って何も残らないと言う事もあり得るのです。心だけでなく、財布にも大穴が開いてしまいます。少子化対策ならED治療にも保険効かせろよーとか、日本政府にも八つ当たりしてしまいたくなります。

ED(勃起不全)の治療の費用はどれくらい?

実際に治療を受ける際の費用が気になる人は多いはずです。実は、EDの治療は自由診療である事から病院ごとに自由に設定が可能で、費用に大きなばらつきがあるのです。また、実はED治療の費用はほとんどが薬の代金になるのが特徴です。1錠で1200円~1500円程度するのが相場で、何錠頼むかでも大きく変わってきます。1回勃起するか試すだけでも1000円以上使わないといけないのです。これは本当に迷います。薬を20錠頼んだ場合は、薬代だけで2~3万円かかり、それに診療費がプラスされる形になります。病院によってはED治療薬を1錠から処方してくれる場合も有るため、薬が少なければ初診で10000円以下になる事もあります。しかし、治療薬も飲み続けないと効果が出るかわかり辛く、その点も悩みどころと言えます。

まとめ:ED(勃起不全)治療は原因に合わせて。費用はかなりかかるもの!!

いかがでしたでしょうか。EDは様々な原因がありますが、基本は薬で治療をしていく形になります。生活習慣の改善で治る事もありますが、薬の処方で効果を確認していくことが多いのです。しかs、ED治療薬は1錠1000円単位の金額になるため、続けるのが大変です。全く効かない人もいる事から、治療を途中でやめてしまうケースも多いのです。また、病院に行くのが恥ずかしいと言う人も多いのがED治療の特徴です。もし、不安などが大きい場合は、サプリメントを利用する方法があります。サプリメントは比較的安価な物もあり、副作用もほとんどないのが特徴です。値段が安いなら、効果が無くてもある程度あきらめもつきますし、それでギンギンになったら嬉しい以外の感想は出てこないですよね。私も、サプリメントで久々に勃起した時は、思わず泣いてしまいそうになりました。あれは本当に、感動的です。費用を抑えながら自然に治していくと言う意味では、サプリメントも賢い選択と言えます。


精液を増やしたい方、勃起したい方必見!

精力ギンギン丸
勃起しないことに悩み続けた私だからこそ、あなたの悩みが痛いほど分かります。


精力剤ランキング
どれを選べば良いか分からないという方へ。風俗で313万円、精力剤で127万円以上使った、精力力ギンギン丸が選んだ精力剤ランキングはこちらです。


クラチャイダムゴールド
あの中学生・高校生のときの強力な勃起効果が得られるサプリメントです。健康サプリメントなので、副作用も無く安全です。直近のクラチャイダムゴールドのレポートはこちら
↓フル勃起が出来るクラチャイダムゴールドはこちら



海乳EX
精液が増える、セックス2回戦が可能、射精時が気持ちよいなどの効果が得られるサプリメントです。100万袋突破と、安全面でも保障されています。直近の海乳EXのレポートはこちら
↓亜鉛効果で精液が増える海乳EXはこちら
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする