5分で分かる!筋トレするとオナ禁が成功する2つの理由

201703-0001
オナ禁を成功させたいと思っているあなた!

男なら誰しもこの行為を一度はしたことがあるのではないのでしょうか?その理由は人それぞれですが、私もあります。

ただ多くの人は、オナ禁といいつつ結局、欲望に負けてオナニーをしてしまいます。中には、1日しかオナ禁が続かなかったという人も少なくないのではないのでしょうか?確かにオナ禁を続けるのは本当に大変ですからね、ある意味苦行です。そんな方に朗報です、

実はオナ禁を成功させるには筋トレがめっちゃ有効なのです!

結構意外なことですが、実はオナ禁の大敵である性欲と、筋トレは深い関係があるのです。そのためオナ禁をしているときに、筋トレを実施すると非常に効果があるのです。

ということで、オナ禁と筋トレの密接な関係を解説したいと思います。

筋トレでオナ禁が成功する2つの理由

20170304-33

それでは筋トレでオナ禁が成功する理由を解説します。でもですね、オナニーは性行為、対する筋トレは肉体の鍛錬とベクトルとしては正反対にあるように思えます。確かにこの2つは「行為」としては無関係ですが、

実はオナ禁と筋トレは、身体の中のメカニズムとしては深い関係があります。

これは私も知ってビックリ&納得でしたので、是非とも知っておいて損は無いですよ。ということでオナ禁と筋トレの深い2つの関係を解説します。

理由①:筋トレは男性ホルモンを消費する

20151116-1-1

まずオナ禁はオナニーをしたくなる性欲が大敵です。

そしてその性欲を助長するのは精子であり、精子を作るために必要なのが男性ホルモンなのです。つまり男性ホルモンを消費して、精子を作って、その精子があなたをオナニーさせたくしているのです。

そして筋トレはその男性ホルモンを消費するのです。

実は筋肉をつけるためには、男性ホルモンが必要なのです。この男性ホルモンが消費されればされるほど、筋肉が付きやすくなるのです。

つまりベクトルがそれぞれ異なる「性欲」と「筋トレ」ですが、両方とも消費するのは、男性ホルモンなのです。

つまり筋トレをして男性ホルモンを消費すると、性欲が無くなり、オナニーをしたくなくなり、結果的にオナ禁の成功に導かれるのです。

理由③:タンパク質を消費する

20160110-1-04

オナ禁の大敵である精液(精子)。この精液(精子)が増えれば増えるほど、オナニーをしたくなりオナ禁は失敗します。

そんな中また更に筋トレは効果を発揮するのです。それは、

筋トレをすると精子の原料であるタンパク質を消費するのです

精液(精子)の原料は、肉や大豆に含まれているタンパク質となります。精液(精子)は亜鉛のイメージが強いですが、タンパク質も非常に多いです。そのため、タンパク質が無いと精液(精子)は作られないのです。

そして筋肉を作るのに必要なものと言うと…これもタンパク質なのです。筋肉はタンパク質を使って作られているのです。ですので、筋肉もタンパク質が無いと作られないのです。

ですので筋トレをするとタンパク質が消費されて筋肉が作られます。その結果、精液(精子が)作られなくなり、性欲が無くなり、オナニーしたくなくなり、オナ禁が成功するのです。

オナ禁でムラムラしたら筋トレするんだ!

201703-0003

オナ禁中にムラムラってすることありますよね?そんなとき、あなたはどうしますか?どうやって我慢しますか?

実はムラムラしても、筋トレを実施することによって耐えきることが可能なのです。

「オナニーをしたい」「射精したい」という気持は本能的なものです。その本能を抑えるためには、理性が必要となります。そして理性を司る部分というのが、前頭葉です。この前頭葉に刺激を与えることによって、本能を抑えることが出来ます。

そして前頭葉に刺激を与えることが出来るのが…筋トレなのです。

実は筋トレという行為は、脳(前頭葉)からの刺激が筋肉伝わり、筋肉の刺激が脳(前頭葉)に伝わるという動作となります。そのため、筋トレをすることは、前頭葉に刺激を伝え続けることと同義になります。

その結果筋トレすることによって、性欲を抑えることが可能となります。

オナニーがしたくなったから、筋トレでオナニーを抑える。これは非常に理にかなった行為なのです。

まとめ

ningen-019

いかがでしたでしょうか?今回はオナ禁を成功させるために、筋トレの有効性を紹介しました。それでは今回のまとめです。

  • オナ禁と筋トレは密接な関係がある
  • 理由①:筋トレは男性ホルモンを消費して性欲を抑える
  • 理由②:筋トレはタンパク質を消費して性欲を抑える
  • オナニーしたくなったら筋トレで我慢する

実はオナ禁中に筋トレをするって非常に理にかなった方法なのです。オナニーをしたくなる原因の精液(精子)の原料となる、男性ホルモン、タンパク質を優先的に消費するのが筋トレです。

ですので「筋トレ=オナ禁の成功」につながるのです。

またオナ禁中にオナニーをしたくなっても、筋トレをすることによって我慢することも可能なのです。

ですのでオナ禁を成功させたかったら、筋トレをするのも非常に効果的な手段となるのです。

本当に筋トレって、性欲を抑えるのに万能の手段ですよね!

精力ギンギン丸
私も何度もオナ禁に失敗しておりますが、筋トレのおかげで何とか成功しました。オナ禁が成功しないあなたは、一度試してみてはいかがでしょうか?


精液を増やしたい方、勃起したい方必見!

精力ギンギン丸
勃起しないことに悩み続けた私だからこそ、あなたの悩みが痛いほど分かります。


精力剤ランキング
どれを選べば良いか分からないという方へ。風俗で313万円、精力剤で127万円以上使った、精力力ギンギン丸が選んだ精力剤ランキングはこちらです。


クラチャイダムゴールド
あの中学生・高校生のときの強力な勃起効果が得られるサプリメントです。健康サプリメントなので、副作用も無く安全です。直近のクラチャイダムゴールドのレポートはこちら
↓フル勃起が出来るクラチャイダムゴールドはこちら



海乳EX
精液が増える、セックス2回戦が可能、射精時が気持ちよいなどの効果が得られるサプリメントです。100万袋突破と、安全面でも保障されています。直近の海乳EXのレポートはこちら
↓亜鉛効果で精液が増える海乳EXはこちら
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする