徹底比較!デリヘルを呼ぶのは自宅?ビジネスホテル?ラブホテル?

20170216-01-09

デリヘル大好きのあなた!

あなたはデリヘルを呼ぶ場所はどこか一番良いと思っていますか?自宅ですか?ビジネスホテルですか?ラブホテルですか?

もしあなた本番を望むのであれば、一度デリヘルを呼ぶ場所を考えた方が良いです。何故ならば…

「実はデリヘルを呼ぶ場所によって本番成功率は変化します!

え?何で?と思うかもしれませんが、私の経験談から自宅 or ビジネスホテルが一番本番成功率が高いです。大体70%~80%くらいですね。ラブホテルは50%くらいまで落ちます。それくらい差があります。

私の経験談ですが、やっぱりデリヘルを呼ぶ場所によって、本番成功率は変化すると思います。

ということでそれぞれの場所のメリットデメリットを考えて、比較してみましょう。

候補場所①:自宅

20170216-01-03

本番成功率:★☆☆☆☆~★★★★☆

まず私がおすすめの自宅です。

私はデリヘルを呼ぶ際は、基本自宅が多かったです。そして自宅だと人にもよりますが、本番成功率が20%~80%と言われます。基本的に人に依存する部分が大きいですが、結構おすすめです。

ちなみに私の自宅での本番成功率は、80%です。

ということで、デリヘルを呼ぶ場所として自宅を考察してみましょう。

自宅のメリット

自宅にデリヘルを呼ぶ際のメリットは以下の点です。

  • 綺麗だとデリヘルの高感度アップ
  • 身元が分かるためデリヘルもある程度安心
  • ホテルと違って自由度が高い(ケーキとか保存しておける)
  • ホテル代がかからない

基本的に自宅のメリットは、デリヘル嬢が安心することです。

デリヘル嬢は自宅に行く場合、対応する人の身元が分かっているため、無理やり本番行為などされないのでそういう部分で安心するのです。

またデリヘル嬢の喜ぶケーキなども事前に用意しておける。部屋を綺麗にしておくと、人柄が伝わるなどがあります。

更に言うと、マンションなどに住んでいるとそれだけでデリヘル嬢が「マンション良いな~」と喜んでくれるのでそういう部分で自宅は強いです。

自宅のデメリット

自宅にデリヘルを呼ぶ際のデメリットは以下の点です。

  • 身元がバレる
  • 部屋がボロイとそれだけでテンションが下がる
  • 部屋が汚いとテンションが下がる

基本的に自宅のデメリットは、身元がバレることです。

そのため、本番交渉時に強気に行けないのです。そのため、ある程度交渉したら退かなくてはいけないです。

また部屋がボロいとそれだけでデリヘル嬢のテンションが下がります。デリヘル嬢も一人の女性ですので、その時々のテンションで本番成功率は左右されます。

あと部屋が汚くてもデリヘル嬢のテンションが下がるので、要注意です。特にトイレと風呂は要注意です。少しでも汚いと、本当に嫌がられます。

自宅まとめ

自宅にデリヘルを呼ぶときは、ある程度部屋のグレードと、綺麗さに自信があるときが良いです。

ですので、部屋のグレードと綺麗さに自信があるのならば、ラブホテルなど利用せずに、自宅が良いです。お金もかからないですしね。

一番のデメリットは、部屋がバレるので、本番交渉時はそこまで強気で行けないです。ですので、何とかお願いしましょう(笑)

しかし上記の部分をクリアすれば、本番成功率はかなり高いです。大体私が自宅にデリヘルを呼んで、本番成功率は80%くらいです。それくらい行けますので、自宅はおすすめです。

候補場所②:ビジネスホテル

20170216-01-02

本番成功率:★☆☆☆☆~★★★★☆

私が次におすすめの場所はビジネスホテルです。

私がビジネスホテルを利用した際の、本番成功率は70%くらいです。

私は出張も多かったため、宿泊にはビジネスホテル or ラブホテルを使います。出張の楽しみと言えば、そう、デリヘルです。ということで、ビジネスホテルでデリヘルを呼ぶとですね、大体本番成功率は、10%~70%くらいですね。

人に自宅よりも人に依存しませんが、自宅に比べてやはり少し本番成功率は下がります。

ということで、デリヘルを呼ぶ場所として、ビジネスホテルを考察してみましょう。

ビジネスホテルのメリット

ビジネスホテルにデリヘルを呼ぶ際のメリットは以下の点です。

  • 非常に清潔
  • 部屋が分かるのでデリヘル嬢もある程度安心
  • エロい感じが無い
  • 会社に経費で請求できる

ビジネスホテルのメリットはとにかく清潔というところです。元々宿泊施設なので、自宅に比べて全てが洗ったばかりで清潔です。

また宿泊の際に、身元をホテルが確認しているのでデリヘル嬢も安心感があります。そしてラブホテルと比べて、エロい感じがしないのも良いポイントです。

またラブホテルと比べてビジネスホテルなので会社に経費として請求できます。ですので、出張時は非常に重宝しますね。

が伝わるなどがあります。

更に言うと、マンションなどに住んでいるとそれだけでデリヘル嬢が「マンション良いな~」と喜んでくれるのでそういう部分で自宅は強いです。

ビジネスホテルのデメリット

ビジネスホテルにデリヘルを呼ぶ際のデメリットは以下の点です。

  • デリヘル禁止のホテルもある
  • 部屋が妙にボロかったり臭かったりする
  • 基本お風呂が汚い
  • とにかく狭い
  • ホテル代がかかる

ビジネスホテルの1番のデメリットは、デリヘル禁止のところがあることです。

基本的にビジネスホテルは1人で宿泊するため、その他の人が部屋に入るのを禁止しているところも多いです。そのため、デリヘルをカウンターで止められることがあります。

私は何回か止められたことがあります…

あとは部屋が妙にボロかったりすると、デリヘル嬢のテンションが下がります。また、トイレが妙にアンモニア臭かったりすると、デリヘル嬢が嫌がります。

あとお風呂が汚いことが多いです。ビジネスホテルは古いところが多く、お風呂が基本的に汚いところが多いです。そのため、デリヘル嬢のテンションが下がる一因となります。また狭いところも多いので、デリヘル嬢のテンションを下げますね。

あとはホテル代が必要となるので、あまり利用すると金銭面でも辛い部分があります。

ビジネスホテルまとめ

ビジネスホテルにデリヘルを呼ぶときは、とにかくデリヘルを呼べるか否かをまず確認しないとダメです。

まずデリヘルを呼べるか否かが一番重要です。だってデリヘルを呼ぶのが目的なのに、その目的すら果たせないなんて、本末転倒ですからね…。

そこさえ突破すれば、部屋が狭いとか、お風呂が汚いとかありますが、ベッドなどは清潔のため何とかなります。ですので、汚い自宅よりも何とかなる場合が多いです。

私個人的な評価とすると、

綺麗な自宅>ビジネスホテル>汚い自宅

ですかね。

ちなみに私のビジネスホテルでの本番成功率は70%程度となります。自宅よりも少し低いですね。

候補場所③:ラブホテル

20170216-01-04

本番成功率:★☆☆☆☆~★★★☆☆

私があんまりおすすめできない場所が、ラブホテルです。

私のラブホテルでの、本番成功率ですが大体50%くらいです。

私は出張でビジネスホテル or ラブホテルをよく使っていました。その際、ラブホテルでデリヘルを呼ぶとあまり本番成功率が高く無かったのです。大体本番成功率は、10%~50%くらいですね。

色々と理由はあると思いますが、その原因を考えてみます。

ということで、デリヘルを呼ぶ場所として、ラブホテルを考察してみましょう。

ラブホテルのメリット

ラブホテルにデリヘルを呼ぶ際のメリットは以下の点です。

  • 非常に清潔
  • 広い
  • SEX関連のものは全て揃っている
  • 匿名性が高い

ラブホテルのメリットは、非常に清潔であり、広いところです。

そのため、基本的に衛生面で言ったら、デリヘル嬢が嫌がることは無いです。そして、SEX関連のものは全て揃っているため、コンドームが無い、ローションが無いなどの緊急事態も即対応が可能です。

そしてラブホテルに入るのに、名前を書く必要もなく匿名性が高いです。ですので身元も誰にもバレないです。

※私は忘れ物をして取りに行って身元がバレましたが(笑)

ラブホテルのデメリット

ラブホテルにデリヘルを呼ぶ際のデメリットは以下の点です。

  • 身元が不明のためデリヘルが身構える
  • エロ目的の雰囲気が伝わる
  • 時間制限がある
  • ホテル代がかかる
  • 会社の経費で落とせない

ラブホテルの1番のデメリットは、デリヘルにとって相手の身元が不明という点です。

そのためデリヘルはやはり相手の素性が不明のために、身構えてしまいます。ですので本番行為の交渉前に、色々とハードルが高くなってしまうのです。

またラブホテル自体がエロ目的の場所です。そのため、デリヘル嬢に本番を匂わせてしまうために本番成功率が下がりやすいです。

そして時間制限があるので、落ち着いて行為が出来ない。またホテル代がかかる。更にはラブホテルを会社の経費で落とせないなど、金銭面でのデメリットが目立ちます。

ラブホテルまとめ

ラブホテルにデリヘルを呼ぶときは、とにかくデリヘル嬢へ安心感を与えるのが最優先です。ラブホテルは身元が分からない、閉鎖的など、デリヘルを身構えさせる要素が満載です。

そのため、とにかくデリヘル嬢に自分は安心だよということを伝えるのが最優先なのです。

あとは金銭面で、色々と必要となることが多いので、出費が多くなりますね。

ちなみに私のラブホテルでの本番成功率は、50%程度となります。やはり自宅、ビジネスホテルと比べると少し下がってしまいますね。

デリヘルを呼ぶ場所まとめ

20170216-01-08

今回はデリヘルを呼ぶ場所をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?それでは復習です。

  • 自宅は本番成功率が高いが家のグレードや綺麗さに依存する
  • ビジネスホテルは本番成功率はそこそこだがデリヘルOKか確認が必要
  • ラブホテルは本番成功率は低いが清潔感があり、広い

私とすると、以下のおすすめ順になります。

綺麗な自宅>ビジネスホテル>ラブホテル>汚い自宅

やはり自宅が一番おすすめですが、その場合は綺麗、そこそこのグレードの部屋という条件付きです。その条件が満たせないならば、ビジネスホテル、次点でラブホテルをおすすめします。

結構デリヘルを呼ぶ場所って重要なんですよね。もしあなたが、今まで適当に場所を選んでいたら、参考にしていただけると幸いです。

精力ギンギン丸
ちなみにビジネスホテルでデリヘルを断られたときのショックは大きいので、絶対に確認する必要はありますよ(泣)


精液を増やしたい方、勃起したい方必見!

精力ギンギン丸
勃起しないことに悩み続けた私だからこそ、あなたの悩みが痛いほど分かります。


精力剤ランキング
どれを選べば良いか分からないという方へ。風俗で313万円、精力剤で127万円以上使った、精力力ギンギン丸が選んだ精力剤ランキングはこちらです。


クラチャイダムゴールド
あの中学生・高校生のときの強力な勃起効果が得られるサプリメントです。健康サプリメントなので、副作用も無く安全です。直近のクラチャイダムゴールドのレポートはこちら
↓フル勃起が出来るクラチャイダムゴールドはこちら



海乳EX
精液が増える、セックス2回戦が可能、射精時が気持ちよいなどの効果が得られるサプリメントです。100万袋突破と、安全面でも保障されています。直近の海乳EXのレポートはこちら
↓亜鉛効果で精液が増える海乳EXはこちら
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】